アグリカルチャー × フランチャイズ = “アグリチャイズ”

インロコが拡げる、これからの農業。

アグリチャイズとは

インロコがこれまで培ってきた経験を活用し、パートナー様を全力でバックアップいたします。

植物工場を始めるためには事前計画、設備導入、そして栽培技術から商品の販路開拓に至るまで様々な知識と経験が必要となります。インロコはその様々なハードルを乗り越えられるよう、植物工場支援プログラム「アグリチャイズ」をご提供いたします。

業界未経験でも安心のサポート

インロコは植物工場ビジネスの経験を持たない方でも、安心して安定した展開ができるように、事業計画、工場設計、栽培品種選定などの構築は勿論、生産から販売サポートまで細やかなバックアップを行います。また、パートナー様と共に事業を拡げて行き、様々なフィードバックを反映していく改善サイクルを実施。全オペレーションを進化させ続け、パートナー様の継続的な黒字化に向けて支援いたします。

効率化を徹底した
栽培技術

播種から販売開始まで3週間。

※ベビーリーフ栽培の場合
環境を最適化した植物工場では、育成のスピードが早く、高い品質を保ったまま、栽培期間の短縮が可能。当社は様々な品種で商品化を実現するノウハウを有します。
  • 環境管理
  • 栽培計画
  • 品種別栽培方法 など
  • 最適化された
    オペレーション

    栽培から販売まで、各オペレーションを効率的に。

    当社は栽培レイアウト/スケジュールを緻密に管理することで、限られたスペースでより多くの品種を栽培可能。また、作業人数を最小に抑えるオペレーションで効率的な運営を目指します。
  • 製造オペレーション
  • ブランドの貸与
  • 商品開発 など
  • 独自の6次産業
    ソリューション

    栽培→製造→販売、それぞれのノウハウを蓄積。

    現場でのトレーニングから本社での営業や商品開発まで、それぞれ役割を担い、独自に蓄積。お客様から頂いたフィードバックを直接商品開発に反映するなど、事業化に特化した効率的なソリューションを提供します。
  • 販路紹介
  • 品種別営業資料
  • 販促ツールの提供 など
  • どこの国でも地域でも業界でも。

    インロコの植物工場は構築する場所の環境に合わせて設備・オペレーションのカスタマイズを行います。運用に関しても、環境の遠隔監視やオペレーション指導、販路ご紹介等、全力で支援致します。
    先ずはお気軽にご相談ください。

    ご不明な点がございましたら、

    お気軽にお問い合わせください。

    お問い合わせはこちら